試合結果詳細

[試合結果にもどる]

4月トーナメント大会

管理番号
11 [この試合結果を編集する]
試合日時
2012年04月29日(日)/
第1回戦-第3試合
試合場所
南部生涯G
チーム名1234567EX合計
Hit3317
大宮ホワイトベアーズ3306
登美ヶ丘フェニックス34×7
Hit145
バッテリー
長内-橋本
2塁打
3塁打
長内、大船
ホームラン
橋本
監督コメント
一言で言うと粗い試合。
相手の大宮打線がしっかり振れていたのは事実だが、アウトに出来るプレー
はいくつもあった。我がチームは7エラーで6失点。
この展開で勝てた方が不思議。
6点取られながらも諦めず逆転した事は褒めてあげたいが…
勝った事で満足してはいけない試合。

[次試合以降入力]

管理番号
357 [この試合結果を編集する]
試合日時
2012/
第2回戦-第5試合
試合場所
南部生涯G
チーム名1234567EX合計
Hit2226
登美ヶ丘フェニックス75315
平城スポーツ少年団0000
Hit0000
バッテリー
上野-橋本
2塁打
鈴木
3塁打
ホームラン
監督コメント
経験値の差のみで勝てた試合。

[次試合以降入力]

管理番号
358 [この試合結果を編集する]
試合日時
2012年04月30日(祝)/10時40分
準決勝-第2試合
試合場所
富雄南小
チーム名1234567EX合計
Hit010102
登美ヶ丘フェニックス000101
奈良チャレンジャーズ000000
Hit001001
バッテリー
長内-橋本
2塁打
長内、島谷
3塁打
ホームラン
監督コメント
前日からは想像も出来ない非常に締まったいい試合でした。
力の拮抗した宿敵相手を0点に封じ込めた事は大いに評価したい。

こういう試合はミスをした方が負けるもの。
実際に4回は島谷の決勝2塁打で得点したが、塁上に居たのはエラーで出たランナー。
エラーや余計な四死球で走者を出すと負けに繋がるということを覚えておいて欲しい。

しかし、よくぞ1日で切り替えてここまで立て直した!
選手たちのたくましさを感じた試合でした。

[次試合以降入力]

管理番号
359 [この試合結果を編集する]
試合日時
2012年04月30日(祝)/12時30分
決勝戦-第3試合
試合場所
富雄南小
チーム名1234567EX合計
Hit013004
登美ヶ丘フェニックス003003
やまと1200
Hit120104
バッテリー
上野-橋本
2塁打
島谷(2)
3塁打
大船
ホームラン
監督コメント
今大会の良いところと悪いところが全て凝縮された試合でした。
3点を先制されながらも、諦めずにすぐに追いつく事が出来たのはチームとして
の成長を実感出来ました。

しかし追い付くだけでは勝てない、ここでもう1点取れるようになることが今後の課題です。

準優勝という結果は立派だが、最終回の失点の仕方は残念。
連続四球後のバント処理をファーストへ暴投でジ・エンドではあまりにも勿体ない。
エラーで始まりエラーで終わった今大会でした。

守備を鍛え直して次の大会は頑張りましょう。

[次試合以降入力]